〒371-0805 群馬県前橋市南町4-32-11 駐車場:有

お気軽にお問合せ・ご相談ください
027-224-6720

受付時間:14:00~22:00
※休日はお電話またはLINEで受付中。

中学のトップクラスが
高校で伸び悩む理由

高校での順位は
入学前に決まっている?

今回は、勉強法カウンセリングでよく質問されることについてお話します。

前橋高校、前橋女子高校に合格した生徒たちは1学期に試験を受け、自分の順位に驚くことが多いようです。

各中学校のトップクラスだった自分が、高校に入って200番台の順位に落ちてしまった事実をなかなか受け入れることができないようです。

話を聞くと生徒のみなさんは、200番台になってしまった理由を高校に入ってから勉強を少しサボってしまったからだと考えています。

私の指導経験からすると、それが原因ではないですね。


高校に入ってからの順位は高校の勉強を努力したかどうかによって決まるのではなく

入学前にすでに決まっている

ように思います。

高校で試される真の実力

公立高校の入試の問題は都道府県によって難易度に多少の違いはありますが、それでも本当の意味で「頭の良さ」を試すような問題は少ないと思います。

高校入試で試されるのはほんの表面的な学力であって、ごく一部の問題を除いて実力の差は見えにくいです。

成績不振の生徒に多い
自己流の勉強法

注意が必要なのは、高校の勉強に必要な「頭の良さ=論理的思考力」が欠如しているのに、成績が悪いのを単なる勉強不足だと思い込んでいるケースです。

このタイプの生徒は、高校入試で成功した中学時代の自己流の勉強法にこだわり高校でも中学時代と同じやり方で勉強しようとする傾向が強いです。

成績が上がらないのは勉強量が足りないからと考え、非効率な勉強をますます続けてしまうという悪循環に陥ります。

成績回復の鍵は
論理的思考力の養成

前高前女に代表される進学校のトップクラスの生徒は、高校入学前から中学の内容に限定せず幅広く勉強しています。

中学時代から高校の内容を先取りして学習している生徒も多数います。

高校の内容は中学と比べものにならないくらい難解です。

この難解な内容を理解するためには、「頭の良さ=論理的思考力」が必要になってきます。

高校入試に限定せず、中学時代からたっぷりと論理的思考力を培ってきた生徒と、群馬県の高校入試に限定した勉強しかしていない生徒の違いは、高校入試では分かりません。

その違いは高校入学後に圧倒的な差となって現れます。
 

高校入試前は(群馬県)偏差値70前後の生徒たちが、高校入学後、あっという間に(全国)偏差値80~40に広がる理由はそこにあるのです。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

027-224-6720

<受付時間>
14:00~22:00
※休日はお電話またはLINEで対応しています。

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

LINEでお問合せ

新着情報・お知らせ

2022/06/21
ホームページを更新しました。

個別指導 慶應スクール

住所

〒371-0805 
群馬県前橋市南町4-32-11

アクセス

駐車場:有

受付時間

14:00~22:00

定休日

水曜、土曜、日曜