〒371-0805 群馬県前橋市南町4-32-11 駐車場:有

お気軽にお問合せ・ご相談ください
027-224-6720

受付時間:14:00~22:00
※休日はお電話またはLINEで受付中。

他の個別指導塾との違い

先生が生徒に質問する授業

生徒の「わかった」は当てにならないことが多々あります。

​本当に理解できているか、突っ込んで質問してみると理路整然と答えられる生徒は意外と少ないです。


当スクールでは先生の方から生徒に質問し、本当に理解できているか確認する授業を行っています。

 

とても手間ひまのかかる地味な作業ですが、生徒の弱点を丁寧に拾うことができます

フランチャイズの個別塾には真似のできない独自の指導スタイルです。

 

トップ校での200人抜きや早慶逆転合格も、地道な質問授業だからこそ可能です。

前の内容をしつこく復習

中学・高校と進むにつれ、生徒一人ひとり弱点が異なってきます。勉強がわからなくなってしまうのは、その弱点を克服しないまま先に進んでしまうからです。

例えば、中学の方程式・関数の応用問題、理科の電流・圧力の計算問題を解くには小学校で習う「割合」「濃度」「速さ」「比」の知識が必要になります。

授業中、生徒が理解していないとわかればその場で小学校の復習をします。

辞書を活用した勉強法

辞書を引くと、ふだん疑問に思っていたことがどんどん解決します。

池上彰先生流にいえば、

そうだったのか!

この知的快感を味わってほしいと思っています。

また、辞書には文法や長文読解の問題を解くヒントが満載です。

積極的に辞書を活用すれば、一石二鳥の効果があります。

一生使える勉強法が身につく

三つ子の魂百まで」という言葉がありますが、それになぞらえれば「中1の勉強魂百まで」と言えます。

小手先の勉強でテストを乗り切ろうとすることは、結果的に自分の可能性を縮めることにつながります。

効率の良い勉強法は子どもにとって、一生の宝であり人生を生き抜く最強の武器です。

YouTube等で勉強法を知ることはできますが、子どもたちは自分に必要な情報がわかりません。

対面の個別指導で時間をかけ、ていねいに教えてあげることで勉強法は身につくのです。

勉強が面白い

慶應スクールの塾生に聞いてみてください。ほとんどの生徒が「勉強が面白い!」と答えてくれます。

自分の学力に合った難しい応用問題が解ければ勉強が面白くなるのです。これも個人塾の慶應スクールだからできること。

高校生なんか私がヒントを教えて解法が浮かぶと「わかりました!」と喜んで解きます。説明しすぎると生徒の楽しみを奪ってしまうのです。

自由自在のカリキュラム

当スクールは個人塾かつ個別指導のため、自由自在にカリキュラムを作ることができます。

他の個別指導塾のように、決められたテキストを使って順番に解く勉強ではありません。

その子の学力に合わせて、弱点を2倍、3倍増しで指導し、穴を埋めてあげれば、自分で勉強できる幅が広がります。

勉強ができる子には、学校の授業ではなく入試問題に挑戦させて、さらに応用力を磨きます。

これが本物の個別指導です。

おまかせ授業

当スクールの授業は定期テスト前を除いて、先生が授業内容を決めます。

これをおまかせ授業と言います。

弱点は先生の方が熟知していますので、その弱点を克服できるよう、先生が問題を選び生徒に解かせます。

生徒もその効果を実感し、「今日は何を勉強する?」と先生が聞くと「おまかせで」と答えるようになります。

おまかせ授業とは?

お子さんの学力を見る際、「英語はできるが数学が苦手」のように教科ごとに考えてしまいがちですが、実は英語と数学に求められる能力は同じものです。論理的思考力が必要なんです。

よく中学生で1年のうちは英語ができたけど2年生くらいから急に成績が下がったという子がいます。

これは英語の成績が下がったというより、その子が英語を勉強するうえで必要な思考力が足りないことを表しています。

中学1年のころは、英語の文法も簡単でパターン暗記で問題が解けてしまいます。何となくこうかなという感覚で解いているので、2年生になって文法が複雑になると途端にわからなくなってしまうのです。


そこで前の学年にもどって復習を、ということになるのですが、論理的思考力が足りないと、復習しても前の知識と今勉強している内容がくっつきません。それで混乱してしまうのです。

そうならないためには、英語の復習の前にしっかりと論理的思考力を鍛えることが重要です。

ただ、論理的思考力は英語の学習を通して、ある程度まで鍛えることはできますが、すぐに限界に達します。

やはり
数学の勉強の方が効果的です。


方程式の文章題や1次関数のグラフ問題、空間図形の応用問題など複雑な思考と計算を要する問題に取り組むことで養われます。

そのような勉強は子どもが1人でやるのは大変です。細かい手助けが必要になってきます。

当スクールでは定期テスト前を除き、時間を作ってできる限り前に習った単元の応用問題を生徒にチャレンジさせています。

論理的に考える力は一朝一夕に身につくものではありませんので、中学の早い段階から少しずつ入試問題等に取り組み、思考力を鍛えていきます。

そうした勉強が受験の基礎を作り、受験生になってから伸び悩むことを防いでくれます。

 

スクールの生徒で前女1位、高女1位、中央中等1位の快挙を成し遂げた生徒がいますが、高校で大きく飛躍する生徒が多いのもおまかせ授業によって思考力を大きく伸ばしたことが関係しています。

よくある質問

お問い合わせなどで、塾の指導方法についてよく聞かれます。

大変多いのが、
「子どもが問題を解いていて、わからない所があったら先生に質問する形式ですか」
という内容です。


フランチャイズの個別塾はそのような形式の授業が主流です。
十分な学力のない大学生や専門学校生でも授業できるようなシステムになっています。

せっかく個別指導の塾を選んだのに、それでは時間とお金の無駄ではないでしょうか?


当スクールでは個別指導のメリットを最大限に活かすために

生徒からの質問を待っているのではなく、逆に

先生が生徒に質問します!

生徒が理解不十分な点はもちろん、一度理解した内容であってもくり返し質問します。

しつこく質問することで、生徒の頭の中に

勉強のアンテナ

を作ってあげるのです。

勉強のアンテナが立つと、学校や家で勉強する際に自分の弱点を意識するようになります。

なぜ間違えたのか自分で理解できるようになります。テストの時にも今までケアレスミスしていたのが、一歩立ち止まって確認し、正解できるのです。

カウンセリング的指導

「自分は勉強してもできるようにならない…」

勉強嫌いの背景にはそんな心理が隠されています。

でも心の底では「勉強ができるようになりたい!」と思っていますから、子どもがその本音に気づけるように声をかけてあげればいいのです。

信じられないかもしれませんが、それだけで子どもは心を開き、やる気を起こします。結果も自然とついてくるんです。

力を抜いてリラックスすればするほど、いい結果が生まれる。

これが慶應に通う最大のメリットなのかもしれません。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

027-224-6720

<受付時間>
14:00~22:00
※休日はお電話またはLINEで対応しています。

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

LINEでお問合せ

新着情報・お知らせ

2022/06/21
ホームページを更新しました。

個別指導 慶應スクール

住所

〒371-0805 
群馬県前橋市南町4-32-11

アクセス

駐車場:有

受付時間

14:00~22:00

定休日

水曜、土曜、日曜